ダメ亭主からの逃亡

ダメ亭主の次はダメ先生?

今度はダメ先生?

ダメダメばかりでひねくれてる?とお思いでしょうが、いえいえ普段は
小さいことはあまり気にしません。本当です♡♡

長女が小学6年生になっってから時々あざを作って帰ってくるようになりました。

落ち着きがない性格ですから様子を見ていましたが、食欲がない・学校に行きたがらない
朝おなかが痛い ?  もしやと思い娘に何かあったのか本人に聞いても

「何にもない」

いやぁ~ 顔に出てますけど~ と思いながらこっそり仲のいい娘の友達に
聞いてみました。

「○○ちゃん いじめられてる」

やっぱり! 名前も教えてもらったし、どうしようと少し考えた。「今日はおなかが痛い
休みたい」といったときは学校を休ませました。それとなく娘に聞くと

「蹴られたりする。私ばかり集中して文句を言ってくる」

その子とは通学もクラスも一緒。 担任の先生にそれとなく聞くことにしました。

ダメ先生登場 40代ぐらいの女の先生で気が強そう!

私 「娘の様子がおかしく、あざを作って帰ります。いじめられてると
   お友達から聞いたのですが何かトラブルなどありますか?」
   
先生 「○○ちゃんは問題があります。発表もできないし協調性がない
    ひとり親家庭でお母さんきちんと子供のことを見てください!
    勉強も遅れています。きっと嘘ではないですか?」

はぁ? 質問の答えになってないんですけど~ 昭和かよ!
今どきひとり親なんていっぱいいるし⁉ そんなこと初めて聞きますが⁇

私 「わかりました少し様子を見ます。」

静かにブチ切れました。行動開始!
* 朝の登校時娘たちに見つからないよう車で尾行
* あざは写真を撮っておく。

2週間目 登校中娘の水筒のひもで首を絞めてた!その場で注意をしました。
ビックリしした顔をしていましたが、一歩間違えば大変なことになります。
先生にその旨を保護者に伝えてもらうようにお願いしました。
しかし!ダメ先生ですから何も行動しません。何だかんだと理由をつけ
威圧的に娘が悪いみたいなことを言ってきます。

いじめもすごくなってとうとう学校に行けなくなりました。女一人バカにされますね。
偏見もいいとこ。娘にも「あなたが何かしたんでしょう?」
休んでいる間も連絡なし。 これはダメだ!これではきっと解決しない!

ちょっと保護者に言えばいいのに。子供ですからやってはいけないことは
きちんとその時に正さないと!誰が教える?先生?それも一つですが
やっぱり親でしょう! 

校長先生に直談判しました。
当事者と学校で話し合いをすることに、先生オロオロ!
相手の保護者は何も知らなくて…

その子もママが妊娠中でストレスたまってたみたい。
案外簡単に解決しました。娘にとっては荒療治かもしれませんがうまくいきました。
卒業するころには一番の仲良し! 今でも家族ぐるみで!

最後に校長先生にはダメ先生の言動を事細かく報告し一喝しました。スッキリ
ドラマみたいでしょう?現実にあったことです。今度は逃げずに戦いました。

では また♡♡

ABOUT ME
greengarl
人生山あり谷あり 2人の娘を持つシンママです 危機は突然やってくる!初めて経験することは 失敗ばかり そんな日常をつぶやいています 覗いてみてください  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。