心因性非てんかん発作について

またもや小麦粉と戦う‼

我が家に大事件が発生!

娘が病気になってしまった⁉
長女は20代 お仕事してますが最近食欲がないし元気がない。体重が減ってきたので
病院で検査をすることにしました。 

なんと自己免疫疾患!

専門医がいる総合病院で精密検査しました。しかしこの専門医 若い女医ですが、プライド高く
ドクハラでひどい目にあいました。結局まともな治療ができず悪化し大学病院へ…

最近この手の医者多いですよね。自分の子は自分で守る(`・ω・´)bです。

大学病院で適切な治療をし、軽快しています。で

小麦粉と関係ある?

あるんですね、 これがもう少しお付き合いを!

このブログを始めたとき娘は自宅療養中。ある日検査の為再び入院するとけいれん発作が! 
脳波やCT 色々検査したけど頭は異常なし。けいれん発作もてんかん発作とは違い時間が長く

心因性非てんかん発作

と診断されました。

前の病院でドクハラ医師に根拠のない余命宣告されPTSDに…
なんて医者?許せない⁉
刺激で痙攣がひどくなるので自宅へ帰ることにしました。

けいれんは1日に5~6回 15分~20分続きます。へなちょこナースビビりました。
夜も眠らず観察 持続時間の測定・動画をとる。

仕事も行けずどうなるんだろう(T_T)大学の主治医が良い先生で心配して毎日連絡をくれました。

どこかの女医と大違い!

免疫を抑える薬を飲んでいるため安易に他の薬が使えない。漢方もダメで八方塞がり
あきらめませんよ!

娘の一大事!何がなんでも治さなければ…

痙攣について調べまくった。久しぶりに勉強した

薬の副作用:服用中の薬では報告がない
病状:治療中の疾患からの症状ではない
てんかん:症状・検査でも当てはまらない。
心因性非てんかんを調べるとピッタリ!やっぱり心因性か…

これが厄介   診断や治療が難しい

症例や論文を調べてみると小児の自閉症やADHA・多動症などグルテンフリーの
食事療法で改善が見られる。また小麦かぁ?
グルタミン酸が脳の興奮を起こす?

見つけた⁉

ちょっと無理やりですが、この際藁をもつかむ思いでやってみよう!
せっかくなので、無農薬野菜・食品添加物の除去・国産で生産者のわかる肉・魚に
変え食事を見直すことに!

根本的な治療は先生に任せ自宅でできることをやろう!
食べるもので体調が変わることは経験済み。 科学的根拠に乏しいけどやってみる
価値はある。

落ち込んでばかりはいられません。娘はまだ若い本当は今が人生で
一番楽しい時なのに… 負けませんよ!

続きは次回​



ABOUT ME
greengarl
人生山あり谷あり 2人の娘を持つシンママです 危機は突然やってくる!初めて経験することは 失敗ばかり そんな日常をつぶやいています 覗いてみてください  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。