難病

プログラフ10錠と自宅生活!

プログラフ10錠と自宅生活!

前回は自宅退院の準備♪ そして今回は自宅での生活のお話です。

我が家の娘が皮膚筋炎(膠原病)を発症しました。特異抗体もあり、驚きの免疫用製剤
大量投与で自宅に帰りました。ステロイドの量も尋常ではなく、感染に注意が必要です。
退院に向けて徹夜のカスタマイズの後晴れて自宅へ帰りました。

まずは~

生活リズムは?
 ☆ 入院しているときと同じ時間に起床:内服時間を同じにするため
 ☆ 食事は3食きちんと決まった時間に食べる:感染予防には食生活の
   管理が必要
 ☆ 部屋から出なくても3回/日 うがい・手洗い:菌はどこにでもいる
   と思う
 ☆ 極力無農薬野菜・産地の分かる魚や肉:もちろん国産・食事は手作り
 ☆ 小麦製品は極力食べない:輸入品・農薬散布品が多い
 ☆ お茶は緑茶:漢方で使われる茶葉は禁忌
 ☆ 毎日室内を掃除(ほこりが出ないように)アルコール拭き掃除
  (カビが怖い)
 ☆ 水分管理
 ☆ 出かけなくてもストレスがたまらないように可能な限り楽しめること
   をする。
 ☆ トイレやお風呂など部屋から出て戻るときはアルコール消毒
   手指・衣服

家族も同じ生活をします。一人だけは可哀そうなので♪
毎日ピリピリした生活が始まりました。
スーパーへ行くと産地の表記など確認するためいつもの3倍は買い物に時間がかかり、
掃除・洗濯・食事作りもいつも以上に大変です。目に入るものすべてがばい菌に見えて・・・

次は食べ物
 ☆ 消化の良い食べ物
    ~玄米や根菜は胃が余計に悪くなる
 ☆ 水分は1500ml/日ぐらい 緑茶はご飯の時そのほかは
   ミネラルウォーター
    ~緑茶は意外にカリウム含有量が高い
 ☆ 辛いもの・熱いものは避ける
    ~口内炎が悪化する・胃によくない
 ☆ 生野菜は食べない
    ~食中毒に気を付け、カリウム摂取を少なくし必ず火を通したものを
     食べる
 ☆ たんぱく質を摂る
    ~筋肉量が落ちているので筋肉を作る素を摂る
 ☆ 生のものは食べない
    ~フルーツも時々少量

食中毒も怖い!自宅に帰ったのが年末。時期的にノロウイルスやインフルエンザ流行していた
時期なので念には念をいれ、口に入れるものは必ず加熱するようにしていました。
仕事もあったので、食事の準備が大変で
「今日は疲れたから外食♡」
なんてことが出来なかったので辛い・辛い。

でもそれも日に日に慣れて当たり前になってきます。

しばらくその生活が続きます。
薬が減量になっていくほど楽になっていきますのでご安心を!

ではまた♪

ABOUT ME
greengarl
人生山あり谷あり 2人の娘を持つシンママです 危機は突然やってくる!初めて経験することは 失敗ばかり そんな日常をつぶやいています 覗いてみてください  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。