ただのつぶやき

生き方について考えてみた

生き方について考えてみた

短い時間に色々なことがありました。
なんとなく感じるのですが、自分が思うように進んでいかない時は流れに身を任す
というか落ち着いて現状を受け入れるのが一番いい方向に向かうのではないかと
思います。

家族が難病になり今までのように仕事ができないけど、変に落ち着いています。
就職してから20年とα 働かないと不安でしょうがなかった。子供が生まれてからは
特に強く感じて、ストレスが多い職場でもごまかしながら働いていました。
日々ストレスと戦いながらすごいスピードで1年が過ぎていく...

今考えると仕事をやめて時間がたっぷりあったことが、これからの生き方を考える
いいきっかけになりました。

フリーランスという選択肢

スポンサーリンク

こんな生き方があるんだと感心しました

若い人に読んでもらいたいとテレビで言っていましたが、ふと本屋で見かけて手に取ると
以外に面白かったです。

なんで今まで考えなかったんだろうと目からうろこ状態。
どうして会社に勤めるのか?

健康保険・厚生年金・固定給・社会的信用力
仕事の幅が広い
福利厚生

等々色々メリットがたくさんあります。でも今はパワハラ・いじめ・ボーナスカット
ブラック企業などニュースを見てもデメリットも多いです。

終身雇用制度の崩壊

とよく言われますが、近い将来本当になるのかも?と思ってきました。

フリーランスを考えた時税金や健康保険も自分ですべて行わなくてはいけませんが、
ネットで検索するとパッと解決!ソフトを使えば、確定申告なんかも割と簡単にできます。

家にいながらなんでもできる時代です。後は自分が勇気を出して飛び込めるかどうかですね。
その点若い世代は思いっきりが良いし、身軽なので起業する人が増えています。

自分のスキルを売る!40代・50代の方がスキルや経験も豊富だし、意外にフリーランス
の方が自分のやりたいことができるのかも知れません。

スポンサーリンク

ちなみに私は昔から好きだったアクセサリー製作・販売を仕事にし、夜勤専従NSと二足の
わらじで頑張ることにしました。

何か予期せぬことで立ち止まったとき生き方について考えてみてはいかがですか?

ABOUT ME
greengarl
人生山あり谷あり 2人の娘を持つシンママです 危機は突然やってくる!初めて経験することは 失敗ばかり そんな日常をつぶやいています 覗いてみてください  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。