ステロイドの副作用と上手に付き合う

ステロイドで太った!でもおしゃれはあきらめない 副作用と楽しく向き合おう

ステロイドで太った!でもおしゃれはあきらめない 副作用と楽しく向き合おう

ステロイドは副作用のデパートと言われるくらいお付き合いが難しいお薬。
感染症も怖いけど家にずっと閉じこもるのもよくない。
体重が増えると余計に外出したく無くなり、気分が一層沈みます。

我が家の娘は膠原病の皮膚筋炎
ステロイドとは長い付き合いになりそうですが、一番の悩みは体重

若い娘は外見が一番気になる!

これまで食事を気を付けたり可能な範囲で運動したり・・・
少しずつ効果はありますが、ステロイドを服用している以上すぐには解決できません。
そこで我が家では、いろんなごまかし術を研究しています。

楽しみながら チャレンジ してま~す
参考にしてね

太ったら顔が大きくなっちゃった! 小顔に見せる裏ワザ

体重増加で一番目立つのがお顔
ステロイドを服用しているとムーンフェイスと言う副作用も重なり

ほっぺがプックリ

いつもより目も小さく見えて悲しい気持ちに・・・
そんな時は髪型でごまかす(^▽^)/

ステロイドを服用しとぃると髪もボサボサになります。
まとまりが無く最悪薄毛に・・・

ごまかしポイント
✌髪はロングストレート
✌少し茶髪に
✌前髪あり
✌帽子を使う

徹底的に顔以外にインパクトを作る
顔周りを隠し帽子や髪の色で目線をごまかす

自分の髪はなかなか7思うようにストレートにならないことが多いです。
くせがあったり、天然や髪質で手に負えない!
そんな時は

ウィッグを使う(^▽^)/

昔と違って今はウィッグも普段使いしていて違和感がありません。
安価で可愛いものがたくさん売っています。

ロングストレートの茶髪+前髪ありが一番小顔効果があるよ

我が家でもいろいろ使ってみましたが、一番小顔効果があります。
ちなみにパーマロングはより一層顔が大きく見えて失敗しました。
肩までのボブは肩回りのお肉も増えているので後ろ姿がNGでした。

ちなみにこれを使っています

腰回りのお肉を目立たせない

体重が増えることで一番視線が気になる位置は

お顔
肩回り

この3大悲劇を制覇するとごまかし成功です。

他は隠しちゃおう

腰回りは一番の難関です。以前のお洋服はきっと着れないはず!元の体系に戻るのを
信じて取っておきますが、ここは新しく新調しましょう(^▽^)/
無理やり着ると余計に体系が変わったことがバレてしまうからね

おすすめアイテムは

プリーツマキシスカート!

女性らしくロングスカートでしかもプリーツは大事!
続いて

サロペット

なんといってもサロペット靴やカットソーを変えれば使いまわしOK
年齢を気にしなくても着れるところがまたいい♪

新しい服できっとお出かけしたくなるよ

ステロイドで太ってもおしゃれはあきらめない

病気療養中の生活は不安や恐怖がいっぱいです。

普通に生活できるのは幸せなこと

と実感しているでしょう。でも病気でも今を生きる!
体調のいい日は少しおしゃれして出かける。
小さなことでもいいから何かにチャレンジする

落ち込んでばかりいると免疫も落ち元気になれません。
私も一時はすごく落ち込んで何もする気になりませんでした。
親としては健康に産んでやれなかったと落ち込むばかりで・・・

現状を受け入れやれることはすべてやる! (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

そう思って色々試した結果 ごまかし成功(^▽^)/
後はハンドメイドでお洋服に合ったアクセサリーをプラスすれば
おしゃれ女子に早変わりです。

本当は外見なんてどうでもいいこと
でもそれでブルーな気持ちになるなら

おしゃれはあきらめない

少し前を向いてステロイドとお付き合いしましょう♪

ではまた

ABOUT ME
greengarl
人生山あり谷あり危機は突然やってくる!  2人の娘を持つシンママ(^^♪ 娘の病気をきっかけに働き方に迷っているベテランナース♡自分のできることはなんでもする♡ハンドメイドアクセサリ作家♡マクロビオティックセラピスト♡初めて経験することは失敗の連続♡食事見直し娘の心因性非てんかん発作が改善(^^♪♡未来はきっと明るい♡悪戦苦闘する模様をお届けします♡覗いてみてください♡